ウーマン

波が激しい投資でも家賃保証があれば安心!

様々なチャンスを

模型とお金

チャンスを活かすことを

不動産投資をするメリットは多くて、新築物件を購入した初年度は、節税効果を見込むこともできます。不動産取得税や登録免許税や固定資産税や減価償却費を、経費として計上することができます。不動産投資をする際には、エリア選択が大切です。人気沿線周辺のマンョンなどへの需要はとても高いです。地価が高くて需要の高いエリア、安定した需要を見込めます。地価があまり高くないエリアは、物件をお得に購入することができます。不動産投資は借入金を活用することが多いので、金利のタイプの選択が大切です。住宅ローンの金利の支払い法として、元利均等払いと元金均等払いとがあります。元利均等払いは毎月の支払額が一定となります。元金均等払いは始めの方は支払い額が多いですが、だんだんと支払い額が少なくなっていきます。不動産投資は毎月のコストの把握をして、その対策をすることが大切です。固定資産税は分割して支払うこともできます。毎月の支払を上手く調節して、キャッシュフローを常にプラスにしておくことが、不動産投資成功の鍵となります。不動産は現金よりも流動性が低いので、投資をする時は、手元に必要な現金の把握が大切です。マンション投資は空室率と空室がある期間の推測が重要です。キャッシュフローに余裕がありますと、不動産投資における様々なアップダウンを上手く乗り切ることができます。様々なリスクに対応するには、不動産に関する保険の活用も大切です。